FC2ブログ

記事一覧

フラワーC、若葉Sの見解

久々にブログ更新。

3歳牝馬世代では、今週のフラワーC組が実は一番レベルの高い争いになりそうな予感がしています。

ダノンファンタジー の安定感には脱帽だとしても、桜花賞に向けて、クロジェネ、ビーチサンバは、お世辞にも良いローテとは言えないです。

確率論的にも、阪神JFのワンツースリーが桜でも同じ序列で、上位争いするとは考えにくいです。

何かが間を割るか、勢力図がガラッと入れ替わるでしょうか。

まず、フラワーC組の、
エールヴォアの近3走からして、既にG1級のパフォーマンスを発揮していますね。
未勝利の1.46秒台はえげつないですが、エリカ賞のタイムも相当優秀。2.01秒台は、ラジニケ杯時代のヴィクピサやロジユニを彷彿とさせる内容でしょう。
決め手に難ありですが、持続力勝負なら相当威張れる器かもしれませんよ。

また、人気を集めそうなコントラチェックも、
菜の花賞1.33秒台とレベル的にはダノンキングリーと双璧ではないでしょうか。
菜の花賞史上では、最強ラップかつ、最高着差。
フェアリーステークスやアネモネステークスが霞んでみえるぐらい、えげつないパフォーマンスです…

姉がバウンスシャッセなので、中山巧者の可能性はありますが、父がディープなので、クラシックでの伸びしろは、姉よりも当然上にみて良いでしょう。

もう一頭ランブリングアレーも、白菊賞のタイムが優秀です。こちらもなかなかの器と思うが、ちょっと相手なりの感はありますね。

予想
◎コントラチェック
○エールヴォア
▲ランブリングアレー


★若葉ステークス
注目は、ワールドプレミア(武豊)

京都1.47.3は、つばき賞史上、最速タイム、
同時期のきさらぎ賞は、1.47.5を下回る1.47.4以下で勝ち切った馬は、過去3頭しかいません。

ドリームパスポート
ワールドエース
サトノダイヤモンド

いずれも芝20で連対実績があり、皐月賞で馬券に絡んでいますので、仮に同馬が若葉Sで権利を取るようなら、本番要マークでしょう。

予想
◎ワールドプレミア



最強競馬ブログランキングへ


競馬・データ理論ランキング


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラグランマン

Author:ラグランマン
FC2ブログへようこそ!
競馬のG1レースや、その前哨戦を中心に予想していきます。得意なレースは、牡馬クラシック3冠レースです。

競馬歴は約15年で、それなりに造詣深いです。
過去にはウン十万馬券や帯封馬券を的中させています。
(06,07年皐月賞、08,09年ダービー、10年菊花賞など)

一番好きな馬は、ドリームパスポートです。
渋い!!!