FC2ブログ

記事一覧

アルゼンチン共和国杯&みやこステークス

本日は東京、京都でメインの重賞戦アルゼンチン共和国杯とみやこステークスがあります。

次週のエリザベス女王杯からG1連続開催になりますから、予想のボリュームも加速度的に増していくのは必然なのですが、ブロガーである以上、毎週の更新も忘れちゃいけませんね(汗

▽アルゼンチン共和国
近5年で連対圏は1〜4人気がほぼ独占、比較的人気本線の決着となっています。
非根幹距離でも、東京長い直線で、しっかりと伸びきる末脚、高い瞬発力を秘めている人気馬は信頼できそう。
伏兵にアスカクリチャンやミヤビランベリが6人気以下から過去優勝していますが、両馬とも同年G2で連対実績がありました。
3着には人気薄が食い込むケースも散見されますが、これも近況良く、条件戦を勝って斤量減の恩恵がある馬です。

結論は、スワーブリチャードとアルバートには逆らえません!本質は広い東京コースでこそ、凡走は考えにくいでしょう。
以下、ソールインパクトは相手なりに走れる安定感、穴は左回りでの巻き返しから目黒記念再現でハッピーモーメント、
押さえてセダブリランテス、プレストウィックまで。

勝ち馬は◎○に絞ります。
◎スワーブリチャード
○アルバート
▲ソールインパクト
★ハッピーモーメント
△セダブリランテス
△プレストウィック


▽みやこステークス
こちらは、小波乱〜中波乱が期待できるレース、特に外枠が不振で、内枠に妙味があります。G1級ならばあまり意識しなくとも、今回人気両馬は、押し出された感があります。

※過去みやこステークス
5枠より内 6勝
6枠より外 1勝

過去10年平安ステークス(距離1800、1900合算)
5枠より内 8勝
6枠より外 2勝

人気馬は共に前々でリズム良く運びたいタイプでしょうから(他馬につつかれたくない)それらをマークした差し勢に食指が動きます。

穴で一考は、京都開催で過去4戦、常に上がり1位のタガノディグオです。字面では調教も抜群?ですね。


最強競馬ブログランキングへ
○テイエムジンソク
▲エピカリス
★タガノディグオ
△タガノヴェリテ
△ローズプリンスダム



応援クリックをお願い致します!

最強競馬ブログランキングへ

中央競馬ランキングへ



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラグランマン

Author:ラグランマン
FC2ブログへようこそ!
競馬のG1レースや、その前哨戦を中心に予想していきます。得意なレースは、牡馬クラシック3冠レースです。

競馬歴は約15年で、それなりに造詣深いです。
過去にはウン十万馬券や帯封馬券を的中させています。
(06,07年皐月賞、08,09年ダービー、10年菊花賞など)

一番好きな馬は、ドリームパスポートです。
渋い!!!