FC2ブログ

記事一覧

天皇賞(秋)の印、買い目

前回記事の続きから、天皇賞(秋)の印は下記の通りです。本命はサトノアラジン、過去10年の天皇賞秋では、なんと前走毎日王冠で、当日5番人気の馬が4勝もしています。(カンパニー、エイシンフラッシュ、ジャスタウェイ、スピルバーグ)歴史は繰り返される!とはこの事でしょう(笑)また、見解でも述べましたが、底が未知数で、3〜4番手追走から頭を狙える位置にいるネオリアリズム、そして雨馬場では黙っちゃいないウチパクさんのマカ...

続きを読む

天皇賞(秋)の最終見解

秋天の最終結論はほぼ固まっていますが、どうしても気になるのは、当日の天候と馬場です。土曜から雨が降りしきり、日曜は終日の雨雨雨。芝の状態は、重馬場か不良馬場でしょうね。。。土曜の傾向は、内から真ん中が伸びており、好位で競馬を進めた馬が優勢でした。後方追い込み勢は、かなり不利な状況です。しかし、日曜はがらり一変する可能性も。よくよく観察して、柔軟に対応した方が良さそうですね(汗さて、今年のメンバー、...

続きを読む

天皇賞(秋)は毎日王冠組が強いのか

仕事が多忙により、少しばかり間隔を置きましたが、データ面から傾向を掴み、天皇賞の予想を再開していきたいと思います。既にお気付きかと思いますが、私は基本はデータ派です。その中に血統やラップなどのスパイスを入れています。馬体やパドックは見ても分かりません(笑)調教は参考にはしますが、そこで印が変わることはありません。地方競馬やダート競馬は、割りかし比重を置きますが、やはりそれでも実績や適性にはかなわない...

続きを読む

10/29 天皇賞(秋)のキーワードは?

先週菊花賞は、ズバリ本命クリンチャーが期待に応えて、穴をあけてくれましたね。1着なら、嬉しさ倍増でしたが、人気のキセキも想像以上にタフで、強い競馬でした。馬券的にはこれで2週続けての勝利となります。欲を言えば3連単を的中させたかったですがこれは仕方なし。春先から追いかけていたクリンチャー、皐月賞もダービーも対抗評価で、ここ一番の菊花賞で本命に抜擢。3〜4コーナーの捲りからの直線は、本当に見応えがあり、...

続きを読む

菊花賞の印、買い目

いよいよ明日は菊花賞ですね!一週間じっくり検討して臨みますので、バッチリ当てて、夜は勝利の美酒に酔いしれたいです。(土曜競馬は、行き当たりばったりで、相変わらず冴えません….)セオリーからいくと、神戸新聞杯3着内から攻めるべきですが、やはり馬場が道悪で、上がりがかかりますし、溜めてキレるタイプよりも、前目につけてナンボな馬場コンディションで、高い持続力を発揮するタイプを狙いたいです。しかし夏場に連勝し...

続きを読む

富士ステークス

時間ギリギリの予想ですが、富士ステークスを少額遊んでみます。混戦の不良馬場で、上方修正したいのは、ステイゴールド産駒、また軸に据えたいのは、斤量軽い3歳馬です。◎ペルシアンナイト○サトノアレス▲マイネルアウラート★グランシルク△エアスピネル△イスラボニータ△クラリティシチー3連複◎○→◎○▲★→◎○▲★△△△...

続きを読む

菊花賞のデータ検証

菊花賞の諸々のデータから検証してみます。▽皐月賞連対→セントライト記念経由で菊花賞(※又はオールカマー経由)コスモバルク 4着サダムパテック 5着トゥザワールド 16着ディーマジェスティ 4着※サンツェッペリン 14着アルアインは、掲示板止まり?ちなみに90年以降、3冠馬を除き、皐月賞、菊花賞を2冠した馬は、セイウンスカイ、エアシャカール、ゴールドシップがいますが、いずれも距離24以上で連対実績があります。皐月賞2着から...

続きを読む

菊花賞は荒れるのか?

菊花賞は、過去◎ナムラクレセント○フローテーション、◎ビッグウィーク▲ビートブラック、◎ゴールドアクター○サウンズオブアース、など一波乱ある年においては、魅せる予想を披露したこともあります。手前味噌ですが、、仲間内や、当時はYahoo!の掲示板などで、それは賞賛を頂いたものでした(3連単的中の有無は別として、苦笑)波乱レースだけでなく、本命決着の年でも、例えば◎オルフェーヴル○トーセンラーや、◎ゴールドシップ▲スカ...

続きを読む

秋華賞の印、買い目

週中に、本命候補、穴馬など見解を述べた通りです。アエロリット、モズカッチャンはデータ面から一抹の不安。連対圏は厳しい見立てです。人気のリスグラシューも、堅実に差してきますが、ズブい面があり、外回りなど広い舞台の方が合っていると思います。ハーツクライ産駒が京都重賞で惜敗続きなのも気掛かりです。さて、今年は勝ち馬を◎○に絞ります。【秋華賞】◎ファンディーナ○ディアドラ▲ブラックスビーチ★カワキタエンカ△リス...

続きを読む

府中牝馬ステークス

かなり混戦ですね。3頭のG1馬がいますが、相当難解です。このような狙いが絞りにくいレースは、あえて人気薄からが、馬券の鉄則かと。狙いは3番人気以下、かつ、母父サンデーマイネイサベル、ノボリディアーナ、ホエールキャプチャ、ディアデラマドレが母父サンデー近2走で2000mを経験、マイネイサベル、ノボリディアーナ、共に人気薄1,2番人気はアドマイヤリードとヴィブロスアドマイヤリードは自身初の56k、というより、当レース...

続きを読む

プロフィール

ラグランマン

Author:ラグランマン
FC2ブログへようこそ!
競馬のG1レースや、その前哨戦を中心に予想していきます。得意なレースは、牡馬クラシック3冠レースです。

競馬歴は約15年で、それなりに造詣深いです。
過去にはウン十万馬券や帯封馬券を的中させています。
(06,07年皐月賞、08,09年ダービー、10年菊花賞など)

一番好きな馬は、ドリームパスポートです。
渋い!!!